HOME >昭和記念公園

昭和記念公園

 都心からは少し離れていますが、立川駅から程近くアクセスも良いと思います。昭和記念公園は、桜のみならずこの時期にはチューリップや菜の花も咲いています。園内は広く、ゆっくりお弁当を持ってお花見をしたい方にはオススメのスポットです。また、都心のような人と人との間隔が狭い混雑状況が嫌いな方にも良いでしょう。他にも季節の花々が年中見られる公園です。

 

 


大きな地図で見る

 

 

 

【入園料】
 大人410円/子供80円 65歳以上210円

詳しくはこちらの公式ホームページよりご確認ください

 

 

 

昭和記念公園1

 

 

 

昭和記念公園2

 

 

 

昭和記念公園3

 

 

 

昭和記念公園4

 

 

 

昭和記念公園5

 

 

 

昭和記念公園6

 

 

 

昭和記念公園7

 

 

 

昭和記念公園8

 

 

 

昭和記念公園9

 

 

 

昭和記念公園10

 

 

昭和記念公園11

 

 

 

昭和記念公園12

 

 

 

 

【概要】

 国営昭和記念公園は、昭和天皇御在位50年記念事業の一環として、立川飛行場跡地に建設された総面積180haにおよぶ国営公園です。本公園は、昭和58年の開園以来、順次開園を行っており、現在約165.3haを開園しています。今後も全面積開園に向けてさらに建設を進めていきます。

 また、本公園では、四季おりおりの花や植物のほか、年間を通じて行われる様々なイベントを提供しています。(昭和記念公園事務所HPより)

 

 

 

 

利点: 都心からのアクセスもまずまずで、これだけ広大な敷地を歩けるのは貴重です。桜の花見にみならず、チューリップや菜の花、日本庭園など、見所も沢山あってオススメです。また、バーベキューが出来たり、お弁当の持込も可能です。他にも簡単な軽食なら公園内ですることもできます。個人的には菜の花と桜と青空のコラボレーションは最強だと思います。

 

 

注意点: 立川駅から10分くらい歩き、園内を通って入場するまでに30分近く歩きます。敷地内が広いんです。多少時短をしたい場合には立川駅から一つ奥の西立川駅を利用すると良いでしょう。園内の徒歩時間を長くなるため、それなりの歩きやすい靴が必要です。他にも急な雨があると濡れてしまいますので、天気予報に注意をしましょう。園内の奥から駅までかなり歩きます。

 

 

 

 

 

▲ページトップに戻る