桜の開花時期

東京桜/お花見スポット

 

東京のソメイヨシノの開花日は、当然のことながら一定ではありません。

過去の統計を眺めて見ても、予測はとても困難なようです。もしも桜の開花が予測できる装置が出来れば特許物ですよね(笑)

 

時期になると、気象予報士の方が、個々で開花予測を行っていますが、少なくとも週間天気予報などは、常時チェックは欠かさない方がいいと思います。

まぁ、普段の天気予報でも外れることは沢山ありますから、あまり鵜呑みにもできませんが・・・

 

過去10年間の「東京のソメイヨシノ」の開花日は下記の通りです(2013年までは気象庁調べを引用)。

 

 

東京桜開花予想と満開予想/気象庁調べ

 

ご覧のように、全く統一性はありませんし、開花をしても、その後の天候によっては、満開までに10日程度要したり、2014年のようにあっという間に満開になってしまう場合もあります。

 

ちなみに、10年以上前のデーターを観ると、過去の一番早い開花と遅い開花が下記のようになります。

 

過去の東京の開花と満開

 

そして、開花をして満開までに、平均すると約一週間という話が定説的になっていますが「一体これは本当なの?」という疑問を抱いたことはありませんか?

 

ということで、凝り性なのでこれも過去のデーターから平均値を割り出してみました。

 

   都内桜の開花から満開までの平均日数

 

つまり、満開までに要する日数の「一週間」は、ほぼ当たっていることになります。

 

また、開花してからの気温によっては、かなりの日数を要することもあります。例えば、1966年は3月20日に開花して4月の5日に満開になりました。

 

都内桜の開花から満開まで

 

ということで、全ては気温次第という結論に変わりはありません。

臨機応変に楽しみたいところですね。

 

 

 


最新情報&更新情報

2015.1.30  東京桜スポットを更新しました。

 

 

▲ページトップに戻る